IKIJIフォトコンテスト結果発表

IKIJIフォトコンテスト結果発表

IKIJIフォトコンテストへご応募いただき、誠にありがとうございました。審査員による厳正な審査の結果、入賞作品が決定しましたので発表させていただきます。    最優秀賞 にしむらさん (@m.2466)   <審査総評> IKIJIのパンツがよく見えるように様々な角度から撮っていただ...

Read more
IKIJIの流儀47-輪になって

IKIJIの流儀47-輪になって

 2022年も残すところあと僅かになりました。今年ほど世界が政治的、経済的に二分化され、分断の危機にさらされた事はなかったのではないでしょうか。同じ地球に暮らす人間として、互いに尊重し敬意を持って手をつなぎ、ひとつの輪になって生きていく。そんな世の中ができたらと深く望む日々です。  フランス語...

Read more
【年代別】ウールブルゾンのスタイリング3選

【年代別】ウールブルゾンのスタイリング3選

  幅広い年代に愛されるIKIJIのアイテム。20代~70代のスタッフがウールブルゾンを使ったスタイリングをご紹介します。ぜひご覧くださいませ。 STYLING NO.1 (20代) アウター:ウールブルゾン インナー:ウールハイネック ボトムス:ウエストアジャストトラウザーズ   落ち着...

Read more
【期間限定】シェットランドウールのシャツジャケットが50%オフ

【期間限定】シェットランドウールのシャツジャケットが50%オフ

  11/27(日)までの期間限定。シェットランドウールのシャツジャケットが50%オフに。 皆様こんにちは。スタッフの隅です。今回は私が商品紹介をいたします。 まずは首元から。レギュラーカラーでややカッチリ見えます。一番使いやすい襟型ですね。 パッと見たときに目に留まるのが胸元のフロント...

Read more
3Dボディスキャンオーダー服 着用談VOL.2

3Dボディスキャンオーダー服 着用談VOL.2

  オーダーのパーカーを着た田中大成さん 3Dボディスキャナーを使ったオーダー服をご注文いただいた田中大成さん(以下:田)に、ご感想を伺いました。 IKIJIプロジェクトマネージャー近江(以下:近):田中さん本日はよろしくお願いいたします。さっそくですが簡単に自己紹介をお願いします。 田:ブ...

Read more
IKIJIの流儀46-首ったけ

IKIJIの流儀46-首ったけ

 ひらひらと枯れ葉が舞い、舗道には落ち葉が敷き詰められ、そろそろ木枯らしが吹く季節になりました。日本は四季がはっきりしていますので、季節の変わり目が楽しめますね。秋という言葉は、色々な説がありますが、草木の葉が赤くなり穂が赤らむ(熟す)事から、“あき”となったという説があります。英語(米語)で...

Read more
スタイリングを盛り上げるウールの定番トップス

スタイリングを盛り上げるウールの定番トップス

カジュアルからドレスまで幅広いコーディネートで活躍するウールのインナー。デザインはシンプルでもコーディネートの可能性は無限大。繊維が非常に細く、上質なウールを使っているため見た目だけでなく肌ざわりも抜群です。ぜひご覧ください。   <クルーネックスタイル> 三つボタンのジャケットに合わせた...

Read more
IKIJIの流儀45-NEWは入念に

IKIJIの流儀45-NEWは入念に

 美味しい新米が出回る季節になりました。やっぱり食べ物は旬で新鮮なものが美味しくていいですね。しかし新米だけは、ちょっと違う表現にも使われています。新入りや新人たちのことを、「新米」と表現したりします。元々は、商いに入りたての新人たちは新しい前垂れ(前掛け)を付けさせられ一目で「おっ、新前だな...

Read more
IKIJIの流儀44-風に吹かれて

IKIJIの流儀44-風に吹かれて

 やっと猛暑の日々から、涼しくて爽やかな風が吹いて来るようになりました。本当に年々夏は猛暑日が増えているように思え、熱した体に秋風は自然に生き返るような健やかさを感じます。    風は人にとってどの様な存在なのでしょうか?「無風状態」は何も前に進まない状態で、「順風満帆」とは風に押されて物事...

Read more
【募集】すみだのクリエイターたち

【募集】すみだのクリエイターたち

2021年5月より、墨田区の職人や働く人々をIKIJIの視線を通して紹介する企画をしてきました。たくさんの働く方との交流により、働くことの意味や、仕事に対してのこだわりについて考えるよいきっかけとなりました。 職業・職種はまったく違う方々ですが、情熱にあふれた方ばかりでパワーをいただいたと同...

Read more