縁起を担ぐ!寅の日に選ぶべきおすすめの革製品

2023年の寅の日は残すところ12月10日(日)、12月22日(金)の二日間のみとなりました。寅の日は金運を招き、お財布などを新調するタイミングに良いとされています。

今回はバッファローレザーのアイテムが少量入荷しましたのでご紹介いたします。

まずは長札入れから。小銭入れがついていないので財布が傷みにくく、スマートな薄さが特徴のアイテムです。

革製品を手掛ける二宮五郎商店が得意とする風琴マチ技法により、マチが外側に開き、お札の端が折れません。お札を出す仕草までスマートに魅せます。

カードの収納スペースも十分に付いています。

風琴マチワンポイントウォレットバファロー
¥30,800(with tax)

 

続いてコインケース。手のひらにおさまるコンパクトなボックス型です。

箱のように開き、小銭を探すのが楽なつくりになっています。小銭がこぼれ落ちる心配がなく、使い勝手は抜群です。

バファロー革 ワンポイントコインケース
¥13,200(with tax)
 

最後はカードケースです。

こちらも風琴マチ技法を取り入れ、カードの端が傷まず、スムーズに取り出せるつくりになっています。カードケースとしてはもちろんのこと、名刺入れとして使っていただくのもおすすめです。見た目以上に枚数が入るので、IKIJIのスタッフも愛用している逸品です。

風琴マチワンポイント名刺入バファロー
¥17,600(with tax)

 

お問い合わせが多く、ファンも多いIKIJIの革製品ですが、再生産の予定がないため、気になる方はお早めにご覧ください。

コメントを書く - Leave a comment

全てのコメントは公開前に承認が必要です - All comments are moderated before being published