【受注生産】IKIJIの本当に使えるレザーウォレット

【受注生産】IKIJIの本当に使えるレザーウォレット

今回ご紹介するのは完売の続いていた革製品です。「二か月納期の受注生産であれば希望される方にお届けしましょう。」と二宮五郎商店代表の二宮 眞一氏が生産枠を用意してくださいました。 IKIJIの革製品を手がける二宮五郎商店は1946年創業の老舗メーカーです。 イタリア、ドイツ、フランス、アメ...

Read more
IKIJIの流儀34-袖を振る

IKIJIの流儀34-袖を振る

衣服には、袖が有るものと無い物がありますが、この袖には体を覆うだけでなく、その袖に伴う仕草で色々な意味をもたらしております。「袖にする」はあまりいい表現ではありませんが、「袖を振る」は意中の人への求愛の仕草でもあり、またはその返事の意味もあったようです。袖を左右に振ると承諾、前後に振ると拒否の...

Read more
【10周年特別企画】すみだの男たち第2弾 後編

【10周年特別企画】すみだの男たち第2弾 後編

江戸時代から日用品や生活用品を作る職人が多く住み、「ものづくりのまち」として発展してきた東京都墨田区。第1弾はIKIJIの10周年を記念し、シーンを選ばずに着られるポロシャツを五人の職人に着ていただきました。第2弾は飲食編として、すみだのおいしいお店やこだわりのある商品を販売するお店にフォーカ...

Read more
【10周年特別企画】すみだの男たち第2弾 前編

【10周年特別企画】すみだの男たち第2弾 前編

江戸時代から日用品や生活用品を作る職人が多く住み、「ものづくりのまち」として発展してきた東京都墨田区。第2弾は飲食編として、すみだのおいしいお店やこだわりのある商品を販売するお店にフォーカスしました。IKIJIの服を着て働く姿を是非ご覧ください。 KIRATEI 宮内 洋(以下:宮) 両国 ...

Read more
【2021AW新作】キャンバスコットンのコートが登場

【2021AW新作】キャンバスコットンのコートが登場

IKIJIの鈴木です。秋冬物と言えばウール素材のコートが主ですが(IKIJIでもカシミヤ混のコートが登場予定です!)、コットン素材のコートが一足先に到着いたしました。コットンと聞くと寒そうなイメージがありますが、ミリタリーキャンバスと呼ばれる厚手の生地を使用しているため、防風効果が高くなって...

Read more
【受注生産商品】一部商品の受注生産化について

【受注生産商品】一部商品の受注生産化について

IKIJIの鈴木です。今シーズンより一部商品が受注生産へ切り替わりました。自社工場を持つ強みを活かしたモノづくりをしていこうと社内で検討を重ね、「必要な時に必要な分だけつくる」体制づくりを行ってきました。私たちメーカーがすぐにできる環境問題への取り組み。できることから少しずつ。   生産の都...

Read more
【予約は8/31まで】シーズンレスな長袖ポロで重ね着を楽しむ

【予約は8/31まで】シーズンレスな長袖ポロで重ね着を楽しむ

IKIJIの鈴木です。多くの方から要望をいただいていた長袖のポロシャツがついに登場いたしました。しかし、今回は限定予約販売!残念ながら今後の販売は未定です。少しでも気になる方はこの機会に是非。 9月の中旬から下旬にかけての納品を予定しているので、お届けできる頃には暑さも落ち着いてくるのではな...

Read more
<10th限定予約販売>人気のポロシャツに長袖が登場

<10th限定予約販売>人気のポロシャツに長袖が登場

  8/31(火)までの期間、10周年を記念した長袖ポロシャツの予約販売を行います。定番のポロシャツをベースに、真夏以外のオールシーズンで活躍する長袖仕様で登場。重ね着に便利な白と紺色の二色展開です。   一枚で着てもサマになるこだわりのポロシャツ  カジュアルだけれど品のある襟付きのカット...

Read more
IKIJIの流儀特別編6-福田隆・福田隆太

IKIJIの流儀特別編6-福田隆・福田隆太

今年は、様々な業種の方へのインタビューを通して、ファッションや文化について学んでいきたいと思います。第2弾のインタビューは、組紐職人の福田隆さん・隆太さん親子です。伝統工芸を現代のニーズに合わせてアレンジし、組紐の可能性にチャレンジする彼らに伝統と革新について伺いました。 近江(以下:近):今...

Read more
IKIJIの流儀33-男の真価はショーツ姿

IKIJIの流儀33-男の真価はショーツ姿

昔から「親の脛をかじる」という表現がありますが、自立していない学生まででしたら、親も子どもにかじられるのは本望というか、嬉しい事でもありますが、社会人となって自立してからも親の援助を受けているのは、「おまえさん、いい加減に?」といわれるケースが多いですね。そもそも親の脛とはかじられる程、美味し...

Read more
IKIJIの流儀特別編5-神田山緑

IKIJIの流儀特別編5-神田山緑

今年は、様々な業種の方へのインタビューを通して、ファッションや文化について学んでいきたいと思います。今年初めのインタビューは、講談師の神田山緑(かんださんりょく)さんです。異業種から講談師になった異色の経歴の持ち主である神田さんに講談の魅力や今後について伺いました。 近江(以下:近):今日はよ...

Read more