IKIJIの流儀32-師走は、ぼたん鍋

IKIJIの流儀32-師走は、ぼたん鍋

江戸の長屋は夏こそ涼しいですが、冬の寒さには無防備な住まいです。なにしろ紙の障子に薄い壁では網戸と一緒で、暖房といえば火鉢くらいしかありませんでしたので、五体顔と思えば寒くなし、と気合で乗り切るのでした。しかし気合だけでは無理なので、江戸っ子は冬になると、先ずはべったら漬をひときれ頬張り、今年...

Read more
IKIJIの流儀特別編2-大西基之

IKIJIの流儀特別編2-大西基之

リレー方式のインタビュー第二弾は、メンズファッション業界で長年活躍されてきた大西基之さんです。   IKIJIプロジェクトマネージャー近江(以下近):今日はお時間をいただきありがとうございます。まずは、自己紹介をお願いします。 大西さん(以下大):僕は、メンズファッション研究所の第1期生。卒業...

Read more
IKIJIの流儀31-三の酉

IKIJIの流儀31-三の酉

 江戸時代の支払いの基本はツケ払いで、盆暮勘定と言って年に二回の支払いで、暮の勘定は必ず支払う一年の総決算でした。年の瀬とは江戸時代の庶民にとって、年を越すことは一苦労で、これを越えなければ死をも待っている川のながれの早い“瀬”に喩えて、年末を年の瀬と呼ぶようになったようです。年末のひとつの江...

Read more
IKIJIの流儀30-Go To 参詣

IKIJIの流儀30-Go To 参詣

 今はコロナ禍で自由に海外への旅行は出来ませんが、国内はGoToトラベルで様々な恩恵を預かりながら旅行が楽しめますね。江戸時代の初期は庶民も旅に出る等はほとんど皆無でした。参勤交代が主たる目的として、百年かけて江戸からの五街道等が整備され、往来が自由になり庶民が自由に旅に出る事が出来るようにな...

Read more
IKIJIの流儀特別編1-穂積和夫

IKIJIの流儀特別編1-穂積和夫

IKIJIのアドバイザー血脇さんに、メンズファッション界の重鎮で、有名なアイビーボーイの作者であるイラストレーターの穂積和夫さんをご紹介いただきました。 写真を撮る時の穂積さん。日頃からしぐさを研究されているからこそのポーズ。血脇さんから「Japanese Dandy」のカメラマンがビックリ...

Read more
IKIJIの流儀29-月見と団子

IKIJIの流儀29-月見と団子

 秋も深まると、日本の夜空には美しい月が現れます。中秋の名月と呼ばれるものですが、江戸っ子に限らず日本人は月を愛でるのが好きです。月見はかなり昔からの風習でしたが、起源は中国で、赤い鶏頭の花を飾り月見のお菓子の月餅を頂くものでした。それが日本では、江戸時代からすすきと団子に変わり一般的になりま...

Read more
IKIJIの流儀28-黒がカミング

IKIJIの流儀28-黒がカミング

 IKIJIは今まで「鉄黒」や「墨黒」などは作っておりましたが、純粋な「黒」という色はあまり扱っておりませんでした。これは江戸の庶民たちは黒という言葉から受ける印象をあまり好んでいなかったというのが、取り扱っていない理由の一つです。大好きな大相撲のご贔屓の力士が負けて「黒星」や、ホシは「クロ」...

Read more
IKIJIの流儀27-江戸のパロディー

IKIJIの流儀27-江戸のパロディー

 江戸時代と現代では、社会や生活スタイルはまるで違いますよね。ただ素晴らしい進歩は医療体制でしょうか?町医者の時代から、現代の医学や病院、治療から予防まで、こんなに整うなんて江戸時代の人たちから見れば、現代は正に夢物語ですね。特に幕末の1862(文久2)年には、多くの人がはしか(麻疹)などで命...

Read more
IKIJIの流儀26-和紙のTシャツ

IKIJIの流儀26-和紙のTシャツ

大昔、人類は二つの民族に分かれておりました。狩りをしながら移動する狩猟民族、そして定住して植物を植えて生活する農耕民族でしたが、現代はその複合民族でしょうか?狩猟民族はその獲物の皮や毛皮を剥いで衣服とし、農耕民族は植えた植物を利用してそれを纏い衣服としておりました。つまり日本人は植物繊維で作ら...

Read more
IKIJIの流儀25-静と動のパンツ

IKIJIの流儀25-静と動のパンツ

 1964年の東京オリンピックには、今までに無い新しい競技種目が加わりました、それまでは西洋で普及した競技が主体のスポーツの祭典でしたが、そこに日本古来の柔道が正式種目として採用されました。それ以降、世界各地で発祥した様々な競技が、オリンピックに採用されるようになりました。1964年では、20...

Read more
IKIJIの流儀24-ステイホームウェア

IKIJIの流儀24-ステイホームウェア

今、私たちは「緊急事態宣言」という、見えない敵との戦いという、今までに経験のした事のない事態に直面しております。これは自衛隊が守ってくれる訳でもなく、警察が取り締る訳でもなく、私たち一人ひとりが戦う事なのです。大好きな学校に行けず、やらなければならない仕事も十分に出来ず、在宅ワークや家での学...

Read more
IKIJIの流儀23-ハニカムポロ

IKIJIの流儀23-ハニカムポロ

 人は誰だって褒められれば、嬉しいものですよね。特に子供たちは、テストの成績が上がって褒められたり、スポーツが上手くなったねとか、絵が上手になったねとか、褒められればこんなに嬉しいことはありません。親や先生からは当然ですが、異性から褒められたりすると、嬉しい以上に照れくさくなったりしますね。...

Read more