愛用者インタビュー-Alexander Paez

IKIJIの愛用者にお話しを伺う新企画!

第一弾はパリから、シューズブランド<SOLOVIERE>のエクスポートマネージャにお話しを伺いました。 

 

1、お名前を教えてください!

-アレキサンダー パエスです。 

 

2、お仕事は何をされていますか?

-<SOLOVIERE>という靴のブランドで輸出業務と生産管理を行っています。生産の拠点となるイタリアへ足を運び、納期や品質をチェックしています。

<SOLOVIERE>は2014年にパリで創業されたシューズブランド。トレンドに左右されないエレガントなデザインが評価され、日本でも数々のセレクトショップで取り扱われています。

 

3、どこでIKIJIを知りましたか?

-初めてIKIJIの存在を知ったのは2018年から2019年にかけてのコレクションを発表していたPITTI UOMOです。

※PITTI UOMO:イタリア フィレンツェで年二回開催されるメンズファッション最大規模の展示会

 

4、IKIJIのどのようなところが気に入っていますか? 

-高品質な素材とつくり、ネオクラシックな雰囲気とエレガンス、さらに着心地が調和している点です。

 

5、IKIJIの新作でお気に入りのアイテムについてお聞かせください。

左:TPS縫製ダブルジャケット TPSトラウザーズ  右:ウールバンブーワークパンツ 靴:SOLOVIERE

-ダブルブレストのジャケットとパンツのセットアップスタイルがお気に入りです。ジャケットは生地が暖かいだけでなく、とても軽いつくりなので嬉しいです。

 

6、現在のパリの状況はどうですか?(コロナ、仕事、経済など) 

-観光客がいなくなり、パリの状況は大きく変わりました。ショッピングをする人も減っています。このような状況ですが、ネットを通しての販売は好調です。

 

7、写真を撮ることが好きと聞いていますがどのような写真が好きですか?

-パリの風景、特にオスマン建築を撮るのが好きです。

 

8、回答していただきありがとうございました!

-こちらこそ!

 

<BRAND INFORMATION>
Jacques Soloviere Paris
https://www.jacquessoloviere.com/